katsuの駄日記

第130回 関西Debian勉強会に参加してきました

昨日のことになりますが、関西Debian勉強会に出てきました。
なんと、もう130回だそうで……。

今回は発表もなく、来年以降どうしようって話だったんですが、
よくよく考えても、私最近Debianは関係ないこと(AndroidでKotlinとかRustとか)ばっかりしてるので、
「発表します!!」とは、よう言えませんでした。

しかし、今度の日曜が12/31ということで、なんか今年も何も出来ずに終わってく感が半端ないですね。
まだ2017年終わってませんけど、来年こそは、どっかのコミュニティで、もうちょっと存在感出したいなぁとか思っとります。

ひとまず、年末年始はKotlin+Android+Python+Vueでなんかつくりたいな。

ちなみに、今日は有休つかって部屋の掃除をするつもりでしたが、
どちらかというと掃除よりも「有田と週刊プロレス」の視聴の方が捗りました。
年末も駄目駄目です。

P.S.
タイトルが同じ記事を書くとPelicanに怒られるということを初めて知りました。

Udemyの「一番やさしい Androidアプリ開発入門」 の中級編2までやってみた

以前、 みんプロ式一番やさしいAndroidアプリ開発入門2【Kotlin・中級編1】 というのをやっているというのを日記に書いたのですが、 本日、それに加えて、そのシリーズの二つめの みんプロ式一番やさしいAndroidアプリ開発入門3【Kotlin・中級編2】 まで終わらせました。

内容としては、少々駆け足なんでコード書いた事無い人には本当に聞けるのかなぁ、という気もしますが、
まぁ、このUdemyというサイト、たまに恐しく値引きしているときがあって、この間も全部1,400円とかよくわからない料金設定になっていたので、その金額であれば全然お買い得かと思います。

ただ、まぁ定価だったらちょっとわからんけど。
というのは、この講座の講師の人、単なるメモリ不足のことを「メモリリーク」と言ったり、
Booleanのことを「ブーリーン」と読んだり、あとは「こんなのコピペしちゃいましょう」と抜かしてイラっとさせられたり。
初心者向けというには、ちょほいと難ありかもしれないので、他の言語でそれなりに知識あって、言ってること取捨選択できる人でないとちょっと辛いかもね。

なんにせよ、Android App開発のとっかかりは捕めた気がするので、この講座の続きも押えつつ、色々と試してみたい所存。

補完機能

毎週日曜に書くつもりが、みごとに書きそびれて月曜夜なう。

最近ですが、Androidアプリ開発したいがために、(主にキーバインド的に)つかいづらいとは思いつつも Android Studio使ってるんですが、やっぱり補完機能便利だなぁ……と。
まぁ、もちろんAndroidの世界だと阿呆みたいに長いキャメルケースの名前が多いからってのもあるんですが。

つーことで、今更感が半端ないですが、ちょっと試しにEmacsにcompanyを入れて運用してみてます。

いまのところ、Cのためにcompany-irony、Pythonのためにcompany-jedi、JS(!?)のためにcompany-ternって感じです。
KotlinはEmacsのモードがイマイチすぎるし、結局Androidアプリ用にしか使ってないからAndroid Studioでしか書いてないので一旦保留。
Rustは、以前他の人の設定持ってきたらRacerが重くて(主にWindows環境だった気もするけど)辛かった記憶があるのですが、今どうなんだろうなぁ。 いずれ入れよう。

ちなみに、JSのためってのは、最近 WEB+DB PRESS にのってた Vue.js をさわりはじめてみたからだったりします。
Vue.jsとDjangoつかってサーバー側でなんかつくって、Androidアプリからそれ読ませたいとか考えてますが、さてはてどうなるやら。

ただ、JSってHTMLの中に書いたりするので色々とツラいっすね。
そもそもHTML自体のEmacs用マイナーモードも色々あるし。
今のところ、web-modeが一番しっくり動いてくれるのでそれ使ってますが。なにか良いのあれば教えてください。この日記コメントないですが …

新車購入から1年経ちました

正確には、昨年の12/4(日)に購入したので、あと一日あるのですが、
はやいもんで、もう購入してから1年経過したようです。
ほんとはやいな……。

買ったのは、ディーゼルの6MT デミオなんですが、よく走ってくれます。
遠出すると、燃費がえぐい感じで、27km/lくらい行きます。
しかもディーゼルなので、以前乗ってた2世代前の5MTデミオも燃費としては悪くなかったのですが、
金額的には半分くらいになったんじゃないかな。

オプションを色々つけて、デミオらしからぬ値段にはなってるのですが、その分満足度は高く。
シートなんかは、以前のデミオも全然良かったとは思うのですが、
スピードメータのディスプレイもあり、かなり疲れにくくなりました。

とはいっても、やっぱり前のデミオの方が……というところもあり。
たとえば、天井の低さだとか、カメラやピラーのスペースで視界が狭くなってたりだとか、
スマホが巨大化してる昨今にしては、スマホ置けそうなスペースが狭すぎるとか。

そういえば、ペットボトルホルダーって、進化しないもんなんですかね。
最近では、コンビニとかで買ったコーヒーとか置くという用途が増えてると思うんですが、
ペットボトルホルダーだと全然ゆるゆるですよね。
カップ側でなんとかせいやと思わなくもないですが、ホルダー側もなんとかできるだろ、と。
コーヒーだけじゃなくてレッドブル的な飲料の缶のサイズにもあってないし。

まぁ、ちょっとはやいけど冬タイヤにも換装したし、
次の一年もよろしく頼みます。

やってることと、やりたいことと。

さっそくネタがなくなってしまったので、雑多なことを書いてみる。

まず、先週書いたUdemyについては継続中。
ひとまず、ブーリアンをブーリーンと読むのと、謎の合いの手(「〜なんですわー、はっはー!!」に対する「えーっ!?」)だけ止めてほしい。
ほかは、微妙におかしなことも言ったりするけど、概ねわかりやすくて良いような?
安くなってた勢いで同じ講師の他のも買ったので、また今度まとめて感想書きます。

ということで、Android関連でKotlin書いてますけど、個人的にはRustは勉強してみたく、
Clapというオプションのパーサつかって、なんかコマンドラインツールつくれないかなと考え中。
なかなか良いアプリがうかびませんけどね。
せっかくRustなので、並列性とかが必要なものかけると良いのだけど……。

あとは、PodCast関連のツールがほしい。
古いのを消してくれるようなサイトもあるので、そこをうまいこと管理しつつスマホのPodCastアプリで管理できればよいのだけど。
前述のRustで書けりゃいいのですが、色々と大変そうなのでPython書くか、という感じ。

Pythonといえば、この間はじめてgithubでプルリクが来ました
PEP8対応という、露骨に草を生やす感じのプルリクでしたが、まぁ、ねぇ。
それよりなにより、普通にプログラムが動かなくなったので(修正をお願いするハメになった)、テストの必要性を再確認。
いやぁ、ちゃんと書いとかないと……といった感じ。

まぁ、そんな感じです。